CELL-DYN Sapphire 血液学的分析装置

ラボに必要な検査、望ましい柔軟性

CELL-DYN Sapphire による信頼性の高い分析により、優れた患者治療をサポートするという本来の業務に専念できます。すべてのサンプルの背後には、検査結果を待つ心配そうな患者とその家族の姿があります。アボットは、ラボが正確な初回通過検査結果を得られるようにお手伝いします。なぜなら、その結果が正確であれば、診断が下されるにせよ、治療が変更されるにせよ、輸血が行われるにせよ、ミスが生じる余地はほとんどないからです。

CELL-DYN Sapphire は、サンプルの再実行、反射検査、所要時間、血液飛沫標本検査率を減らすことにより、生産性の最大化とラボコストの削減を可能にします。1 時間あたり 105 件の CBC を実行できるため、幅広い範囲の患者の正常/異常サンプルをラボで処理できます。初回通過検査の結果に確信が持てれば、自信を持って迅速かつ高品質の患者治療を行えます。

体外診断専用です

概要
 
独自の MAPSS 技術で確実な結果をもたらす

当社の Multi Angle Polarized Scatter Separation(MAPSS)技術は、CELL-DYN 分析装置にのみ搭載されています。レーザー測定により、単一の希釈から最大 20,000 の白血球を 4 つのアングルで光学分析し、初回通過の WBC および分画結果が得られます。

cell--dyn-sapphire-mapss-technology-hematology-analyzer-600x350.jpg

 
重要サンプル用の拡張 WBC モード

白血球数が非常に低い場合でも、拡張 WBC モードを使用すれば 5 分画測定が可能です。

4~5 種類の試薬のみでラボの効率性を向上

一部のシステムでは、標準検査に 12 種類もの試薬が必要な場合がありますが、CELL-DYN Sapphire は 4~5 種類の試薬のみでほとんどの検査を実施できます。これにより、ラボの効率性が高まり、コスト管理が容易になります。

初回通過の有核赤血球(NRBC)数と光学的血小板数の測定で信頼性のある結果が得られる

毎回の CBC の結果には、追加試薬なしで、報告可能な NRBC 数と光学的血小板数が含まれます。NRBC は DNA 蛍光によって測定され、白血球数の補正を行う必要がありません。光学的血小板数は、デュアルアングルレーザー分析で取得され、赤血球やその他の干渉から分離されるため、結果の信頼性が向上します。

CD61 による解析で確信のある輸血を行う

ローエンドの血小板精度が最優先される場合、臨床医はゴールドスタンダードである CD61 を用いた解析を CELL-DYN Sapphire で行うことができます。重要な医療の判断ポイントで確認を行うことにより、患者が必要な輸血を受けられるようにします。

cell-dyn-sapphire-cd61-analysis-hematology-analyzer-600x350.jpg

 
自動ゲーティングによる CD3/4/8 パネル

CELL-DYN Sapphire は、自動ゲーティングにより、通常のフローサイメトリーパネル CD3/4/8 を正確に実施することも可能です。これにより、オンデマンドで利用できる日常的なラボ業務で特殊検査を実施できるだけでなく、フローサイメトリーラボに余裕が生まれ、より特殊な検査に注力できるようになります。

オープンフローモノクローナルアッセイでメニューを拡張

蛍光および光散乱に加え、サードパーティ製のモノクローナル抗体を使用して、オープンフローアッセイをメニューに追加できます。WBC、RBC、および/または PLT(研究専用)用のオープンフローアッセイにより、ラボのサービスを拡大するための柔軟性が得られ、通常であれば専用ラボが必要な他の試験を実施することもできます。

cell-dyn-sapphire-menu-expansion-open-flow-monoclonal-assays-600x350.jpg

利点
 
通常検査でも特殊検査でも信頼性の高い結果が得られる

CELL-DYN Sapphire は、従来の CBC を超えた拡張検査メニューを提供し、医療技師に、幅広いサンプルと特殊検査を処理できる柔軟性をもたらします。

こうした特殊検査は、機器を追加することなく実施でき、4~5 種類の試薬しか必要としないため、ラボの効率性がさらに高まります。

 

統合ラボの信頼できるパートナー

CELL-DYN Sapphire は、アボットダイアグノスティクスの他のシステムとシームレスに統合されるため、今日のネットワークでつながるラボ向けに最適な装置となっています。

また、アボットダイアグノスティクスでは、お客様に専門家によるサポートも提供しています。当社は、125 年の歴史と社員・プロセス・技術による堅牢なエコシステムに支えられた、包括的で予防的な診断サービス計画を提供し、お客様の血液学的検査システムが常時稼働できるようにお手伝いしています。

仕様
 
説明

最大スループット(オートローダモード)

CBC:1 時間あたり 105 

CBC + RETC:1 時間あたり 69

 

サンプル容量

オープンモード 120 &mgr;L、サンプルローダ 120 &mgr;L

試薬

網状赤血球を含む 5 試薬のみ

技術

WBC および分画法

4 アングル光学 MAPSS+3 色蛍光フローサイトメトリー、複数散布図分析

NRBC

4 アングル光学 MAPSS+赤色蛍光、追加試薬なし、反射検査要件なし、複数散布図分析

血小板

デュアルアングル光学分析、追加試薬なし、反射検査要件なし

網状赤血球

特許取得済み RNA 蛍光フローサイトメトリー、ランダムアクセスおよび連続アクセス

モノクローナル

Immuno T-Cell(CD3/4/8)試薬、Immuno Plt(CD61)アッセイ

表示範囲

      
 WBC 0.0~250.0 x 103/&mgr;L(HGB の干渉なし)

 RBC

 0.0~7.50 x 106/&mgr;L

 HGB

 1.0~25.0 g/dL(シアニドなし)

 MCV

 37.0~179 fL

 PLTo

 0.0~2000.0 x 103/&mgr;L

 RETC

 0.0~1500.0 x 103/&mgr;L

 データ管理

Linux オペレーティングシステム、10,000 の検体をグラフィックとともに保存、25 の QC ファイル(それぞれ 120 のデータポイントを含む)。Levey-Jennings グラフ。移動平均プログラム。Westgard ルール。デルタチェック。2 点識別試験。自動キャリブレーション。QC データのアップロード/ダウンロード。ルールベースの自動検証。散布図の転送。複数のプリンターオプション。 
システムコントロールセンター  カラーモニター、キーボード、マウス 

寸法

(HxWxD)

30 x 48 x 32 インチ

76.2 x 121.9 x 81.3 cm

 
重量

375 ポンド

170.1 kg

 
電力要件*  VAC 100~240V、47/63Hz 
最大消費電力*  900W 
 *分析装置のみ  

 

コントロール/キャリブレーター

CELL-DYN 血液学的コントロールは、ラボの品質管理ニーズに合わせた 3 つのレベル(低、通常、高)で測定されています。アボットでは、全世界的なラボ間での品質管理ピアグループモニタリングレポートを提供しています。

コントロール/キャリブレーター 安定性
CELL-DYN 29 Plus コントロール(網赤血球含む) オープンバイアル:7 日間
CELL-DYN HemCal Plus キャリブレーター オープンバイアル:5 日間
付属品および消耗品

電源コードからチューブに至るまで、オンラインアカウントから CELL-DYN Sapphire の付属品および消耗品の全リストにアクセスし簡単に注文できます。まだ登録していな場合は、簡単な手続きで登録できます。

cp3000-speak-to-an-expert-3-1457x488.jpg
 
お問い合わせとサポート
82x82_TECHNICAL-DOCUMENTATION-WRENCH_433.png

ラボを成功へと導く

アボットは、ラボにおける血液学的検査の高速化、効率化、費用対効果の向上を全面的に支援します。

アボットのウェブサイトから第三者のウェブサイトに移動しようとしています。

アボットのワールドワイドウェブサイトから離れるリンクはアボットが管理しているものではなく、そのようなサイトの内容、またはそのようなサイトからのリンク先の内容についてアボットは責任を負いません。これらのリンクはお客様の利便性のために提供されているだけであり、アボットがリンク先サイトを支持しているわけではありません。要求されたウェブサイトはご使用の画面サイズに最適化されていない場合があります。

続行してこのウェブサイトを離れてもよろしいですか?

はい いいえ

アボットの国または地域に固有のウェブサイトに入ろうとしています。

要求されたウェブサイトは、当該サイトに記載されているように、特定の国の居住者を対象としていることにご注意ください。そのため、他の国や地域で承認されていない医薬品、医療機器、その他の製品に関する情報、またはそれらの製品の使用に関する情報が記載されている場合があります。

続行してこのウェブサイトに入ってもよろしいですか?

はい いいえ

アボットの国または地域に固有のウェブサイトに入ろうとしています。

要求されたウェブサイトは、当該サイトに記載されているように、特定の国の居住者を対象としていることにご注意ください。そのため、他の国や地域で承認されていない医薬品、医療機器、その他の製品に関する情報、またはそれらの製品の使用に関する情報が記載されている場合があります。

続行してこのウェブサイトに入ってもよろしいですか?

はい いいえ

CORE LABORATORY ウェブサイトを終了しますか。

コンテンツは、CORELABORATORY.ABBOTTの管理下にはありません。

はい いいえ