学習ガイド

当社の学習ガイドは、基本的なコアラボのトピックに重点を置いたラボ専門家のための教育リソースで構成されています。この学習ガイドを利用すれば、中核的な検査技能を育成できます。

 

生化学
 
 

臨床化学学習ガイドの表紙イメージ

生化学

臨床化学学習ガイドのテーマである臨床化学は、さまざまな検査を含み、主要分野として、病院、リファレンスラボ、コアラボに重点を置いています。臨床化学では、さまざま手法、手動試験、全自動試験を利用して、非常に一般的な検体から分析が困難な検体まで、各種分析対象を検査します。また、生化学、エンジニアリング、情報科学などの分野を基礎化学と組み合わせています。その他の分野、特に毒物学、内分泌学と重なり合う領域もあります。

ダウンロード

タンパク質
 

タンパク質学習ガイドの表紙イメージ

タンパク質

タンパク質学習ガイドでは、病態生理学の基本、および重要な血清タンパク質に関連する主な病態の概要を学習します。このガイドの目的は、臨床的に重要な血清タンパク質、およびこれを利用した一般的な臨床症状の診断と管理について理解することです。また、このようなタンパク質の同定と定量に使用する、重要な分析技術についても解説します。さらに、タンパク質アッセイの標準化、調和のとれたシステムを実現するためのアプローチについても説明します。このガイドは、臨床検査を適用する際や検査結果の解釈する際の基準として利用できるよう作成されています。

ダウンロード
TDM
 

治療薬モニタリング学習ガイドの表紙イメージ

治療薬モニタリング

治療薬モニタリング学習ガイドでは、疾患の治療、緩和あるいは予防を目的とした薬物療法の管理を支援するために行う、体液中の薬物濃度の測定について概要を示します。長い間、個々の患者の臨床的特徴や得られる反応に応じて投薬量を調整することが慣習となっていました。現在は、特定の薬剤による治療を最適化する方法として、治療薬モニタリングが確立されています。

ダウンロード 
腎臓
 

腎臓学習ガイドの表紙イメージ

 

腎臓と慢性腎疾患

慢性腎疾患(CKD)は腎機能障害の一形態で、公衆衛生上の深刻な懸念として認識が高まっています。CKD には、軽度腎障害から末期腎疾患(ESRD)に至る一連の病態が含まれます。腎不全への進行と合併症の発生を遅らせるためには、早期発見と適切な管理が有効です。 

CKD の診断は、ラボの検査基準に基づいて行われ、感情面、また薬理学的、社会経済的に、患者に対して大きな影響を及ぼします。新しい診療ガイドラインと腎機能検査の標準化により、CKD 患者の健康状態を大きく改善し、医療費を軽減することが可能になります。

腎臓教育シリーズは、以下の 3 つのモジュールで構成されています。 

腎臓学習ガイド
ラボ業務に携わる医療従事者、または腎疾患患者や腎疾患のリスクを有する患者の管理を行う医療従事者の基本的な教育ニーズに応えることを目的と説明します。

ダウンロード  



腎疾患の解明に関するモノグラフ
CKD とその合併症の発症および生理、診断ガイドラインおよび検査、腎機能のラボ評価について説明します。

ダウンロード


慢性腎疾患(CKD)学習ガイド
慢性腎疾患の概要を示し、その合併症、診断および管理について説明します。 
 

ダウンロード

 

 

 
シックスシグマ
 

シックスシグマ学習ガイドの表紙イメージ

シックスシグマ

シックスシグマに基づく品質管理学習ガイドでは、ラボにおける統計的品質管理(SQC)の基礎を学習します。SQC は、医療用途で求められる高品質の検査結果報告を得るために欠かせない、重要なラボ業務です。医師と患者にとって最適な診断と治療を実現できるかどうかは、検査結果によって左右されるため、質の高い分析への需要はますます増加しています。現代の高度に自動化されたシステムは、適切な操作によって正確な検査結果が得られるように多様な機能チェックを備えているものの、完璧に安定した分析システムは存在しません。ラボでは、SQC を実行して独立した最終チェックを行い、医療ミスの原因になりうる性能の変動を検出する必要があります。

ダウンロード 
糖尿病
 

糖尿病学習ガイドの表紙イメージ

糖尿病

糖尿病学習ガイドでは、糖尿病の概要を示すとともに、基本的な健康スクリーニングおよび糖尿病が疑われる患者のモニタリング向け臨床ツールとしての糖化ヘモグロビン(HbA1c)の利用について説明します。この学習ガイドでは、基準となる手法、利用可能なアッセイ、標準化、および認定について解説します。また、HbA1c とそのヘモグロビン変異体や誘導体の生理、臨床業務に HbA1c を使用する際の推奨事項と注意についても説明します。

ダウンロード
甲状腺
 

甲状腺学習ガイドの表紙イメージ

甲状腺

甲状腺学習ガイドは、甲状腺機能検査に関わる医療従事者の基本的な教育ニーズに応えるものです。甲状腺疾患は、既知の内分泌障害でも最もよく見られる疾患です。患者が甲状腺疾患の発症について正しく理解していないケースは少なくありません。これは、それぞれの患者の甲状腺機能障害の特徴と重症度によって、臨床症状がかなり異なるためです。甲状腺疾患の正しい診断と管理には、医師、臨床ラボ、そして患者間の密接な協力が必要です。このガイドでは、甲状腺機能、および甲状腺機能障害に関連する疾患と治療の概要を説明します。

ダウンロード 
心臓
 

Cardiac_Learning-Guide_450x240.jpg

心臓

心臓学習ガイドでは、健康な心臓の解剖学と生理学の概要を示します。急性冠症候群、心不全の 2 つの一般的な症状の病態生理学についても説明します。さまざまな心臓症状に対する診断、予後、リスクの層別化、治療の監視において、心臓バイオマーカーが果たす役割について解説します。このガイドは、ラボ業務に携わる医療従事者、または心臓病患者や心臓病のリスクを有する患者の管理を行う医療従事者の基本的な教育ニーズに応えることを目的としています。

ダウンロード
血液
 

血液学習ガイドの表紙イメージ

血液

血液学および血液凝固の基礎を網羅した複数の学習ガイドが用意されています。これらは、臨床ラボの経験豊富なスタッフが知識を更新したり、臨床検査医学の経験がないスタッフが初歩的な概念を学んだりする際に利用できます。血液学ソリューションの詳細については、 血液分析装置およびシステムを参照してください。



 
血液学習ガイド
血液の生理学、赤血球と白血球、血小板、およびそれらの細胞成分における異常について概要を示します。また、追加の追跡検査を要する場合がある全血球算定(CBC)の臨床的な意味についても、詳しく説明します。

ダウンロード 

 

RBC 指標と拡張 RBC パラメータ学習ガイド
赤血球生成の概要を示すとともに、従来および最新の RBC 指標とパラメータの臨床的有用性、RBC 数と指標に影響を及ぼす分析前変動要因と干渉物質について解説します。

ダウンロード   

 

血小板数学習ガイド
血小板の源と機能の概要を提供します。このガイドでは、臨床用途の決定要因である血小板数測定方法の分析特性についても解説します。

ダウンロード 

 

体液分析学習ガイド 
体液の種類、組成、分析方法、疾患診断における臨床的有意性の概要を提供します。

ダウンロード 

 

血液ラボの品質管理学習ガイド 
血液ラボにおける品質管理の基本概念、分析装置から最適な結果を取得するための基本的な品質管理手順の使用方法について説明します。

ダウンロード 

 

ミドルウェアの使用・運用学習ガイド
一般的なラボ運営におけるミドルウェア、その使用方法、機能とメリットについて、血液での適応に焦点を当てて基本的な概要を説明する入門書です。

ダウンロード 

 

血液凝固学習ガイド
血液凝固の原因となる成分、さまざまなうっ血の段階および形成の仕組みについて説明します。標準的な臨床スクリーニングと検査の手順に加えて、パターンの発見がどのように確定的な所見や追跡検査につながるかについても説明します。

ダウンロード 

 

すべての
学習ガイドを見る

 

 

詳細を見る 


global-viral-surveillance_200x300.png

グローバルウイルスサーベイランス 

アボットは、グローバルウイルスサーベイランスにより、今日の最も困難な感染症の課題のいくつかを評価し、解決することに尽力しています。

グローバルウイルスサーベイランスについて

knowledge-center-crosslink_300x200.jpg

ナレッジセンター

実験科学、各治療領域、およびアボットの各新技術についての最新情報。

ナレッジセンターにアクセス  

tvo-webinar-efficiency-image-300x200.jpg

ウェビナー:総所有価値

このウェビナーでは、専門家が TVO アプローチを用いてラボ内外の価値を認識する方法について解説します。 

ウェビナーを視聴 

アボットのウェブサイトから第三者のウェブサイトに移動しようとしています。

アボットのワールドワイドウェブサイトから離れるリンクはアボットが管理しているものではなく、そのようなサイトの内容、またはそのようなサイトからのリンク先の内容についてアボットは責任を負いません。これらのリンクはお客様の利便性のために提供されているだけであり、アボットがリンク先サイトを支持しているわけではありません。要求されたウェブサイトはご使用の画面サイズに最適化されていない場合があります。

続行してこのウェブサイトを離れてもよろしいですか?

はい いいえ

アボットの国または地域に固有のウェブサイトに入ろうとしています。

要求されたウェブサイトは、当該サイトに記載されているように、特定の国の居住者を対象としていることにご注意ください。そのため、他の国や地域で承認されていない医薬品、医療機器、その他の製品に関する情報、またはそれらの製品の使用に関する情報が記載されている場合があります。

続行してこのウェブサイトに入ってもよろしいですか?

はい いいえ

アボットの国または地域に固有のウェブサイトに入ろうとしています。

要求されたウェブサイトは、当該サイトに記載されているように、特定の国の居住者を対象としていることにご注意ください。そのため、他の国や地域で承認されていない医薬品、医療機器、その他の製品に関する情報、またはそれらの製品の使用に関する情報が記載されている場合があります。

続行してこのウェブサイトに入ってもよろしいですか?

はい いいえ

CORE LABORATORY ウェブサイトを終了しますか。

コンテンツは、CORELABORATORY.ABBOTTの管理下にはありません。

はい いいえ