TORCH 検査

先天性感染症

妊娠中、あなたが何よりも優先するのは、赤ちゃんを守ることです。先天性感染症は、母親から赤ちゃんに伝染する可能性のあるいくつかの病原体によって引き起こされます。これらの感染症は、健康な成人ではほとんど、またはまったく症状を引き起こしませんが、胎児や新生児には深刻な影響を与えます。したがって、これらの病原体を検査することは、胎児の死亡および生命を脅かす可能性のある有害作用のリスクを低減するのに役立ちます。 

アボットは、先天性感染症の早期発見と特定に役立つ、信頼性と正確性に優れた TORCH 検査ソリューションを提供しています。TORCH とは、妊娠中、出産時、または出産直後に母親から赤ちゃんに感染する可能性のある、次の感染症の頭文字をとったものです:トキソプラズマ原虫、風疹、サイトメガロウイルス(CMV)、単純ヘルペスウイルス(HSV)、および梅毒などその他の感染症1

 体外診断用医薬品です。


10~30%

すべての死産のうち 10~30% が感染性病因によるもの2 


約 3%

出生児の約 3% に先天性異常が存在2

 



病原体によっては 

最大 50%

先天性感染症を伴う妊娠の最大約 50% が乳児または胎児の死亡につながる可能性2

 
 
 
HSV_CongenitalInfections_300x200.jpg

 

 

TORCH 検査:すべての赤ちゃんに健康なスタートを

医療従事者は、未知の、あるいは潜在的な、重篤な出生前感染症に日々直面しています。

血清検査は感染を迅速に確認し、母親と赤ちゃんへの感染リスクを大幅に低減するのに役立ちます。

 

 



HSV_Torch-Testing_300x200.jpg

 

TORCH における障壁

 

先天性感染症を抑制するには、いくつかの基本的な課題を克服する必要があります。

 

早期発見3

早期スクリーニング検査は TORCH 感染症の早期発見において重要な役割を果たし、合併症のリスクと乳児の生命を脅かす有害作用を低減するのに役立つ可能性があります。

HSV_Icon_TestingGuidelines_Green_300x200.png
感染症についての認識

自らの感染の状態を知ることで、早期治療を受ける確率が高まり、曝露のリスクを低減する安全な方法に関して重要な教育を受ける機会が増えます。

HSV_Icon_InfectionAwareness_Green_300x200.png
検査ガイドライン

多くの患者は、明確なガイドラインがないため、検査を受けていません。医師や一般の人々の世界的認知度が高まれば、早期発見が促進される可能性があります。

HSV_Icon_EarlyDetection_Green_300x200.png

 

 

 

  

TORCH パネルの価値

 


アボットの TORCH パネルの力を活用して、検査の合理化、性能の向上、先天性感染症の確実な検出を目指しましょう。


 

HSV_Icon_ConfidentResults_Yellow_300x200.png

信頼性の高い結果

  • 高い特異性を備えたアッセイ
  • 高感度により感染の早期発見が可能
  • 結果の解釈が容易
  • 一次採血管から結果まで完全に自動化することで、人的ミスの可能性を最小限に抑制
  • 調製済みのキャリブレーターとコントロールにより、再構成エラーの可能性を低減 

 

HSV_Icon_OptimizedEfficiency_Yellow_300x200.png

最適化された効率性

  • Alinity i と ARCHITECT の TORCH アッセイの統合
  • 検査の合理化 - 操作時間を最小化
  • 迅速な結果により、ターンアラウンドタイムを短縮
  • 高い特異性を備えたアッセイ - 再実行や確認検査を回避
  • 幅広い検体タイプ:血清および血漿

 

アボットのアッセイ
Toxo IgM | Toxo IgG | Toxo IgG Avidity | Rubella IgM | Rubella IgG | CMV IgM | CMV IgG | CMV IgG Avidity  
販売開始   HSV-1 IgG | HSV-2 IgG

 

 

 



参考文献

査読済み学術誌に掲載された、アボットの TORCH アッセイの性能に関する情報をご覧ください。

情報は、随時追加予定です

 

文献 詳細
IgG Avidity Test to Discriminate between Acute and Chronic Toxoplasmosis 持続性 IgM の存在下での潜伏感染を検出するにあたって、アボットの ARCHITECT アッセイの評価を行ったものです。
Comparative evaluation of the ARCHITECT Toxo IgG, IgM and IgG Avidity assays for anti-Toxoplasma antibodies detection in pregnant women sera この研究では、トキソプラズマ原虫に関するすべての臨床状況の血清学分析において、アボットの ARCHITECT の価値が強調されています。
Multicentric evaluation of two chemiluminescent immunoassays for IgG and IgM antibodies towards Rubella virus Journal of Clinical Virology で発表されたイタリアの研究では、他の市販のアッセイと比較して、ARCHITECT 分析装置の性能が強調されています。
Evaluation of the New ARCHITECT Cytomegalovirus Immunoglobulin M (IgM), IgG, and IgG Avidity Assays ベルギーのある研究チームが、いくつかの確立された対照アッセイを用いて、ARCHITECT CMV イムノアッセイの評価を行いました。
Evaluation of the Abbott ARCHITECT cytomegalovirus IgG/IgM, rubella IgG/IgM, and syphilis treponemal enzyme immunoassays in a mother and child health center population カナダのケベック州モントリオールの研究者たちが、小児と出産可能年齢の女性の混合集団において、化学発光微粒子免疫測定法を評価しました。
Comparison of the two fully automated anti-HCMV assays: Abbott ARCHITECT CMV IgG assay and Biotest anti-HCMV recombinant IgG ELISA Transfusion Medicine で発表された研究では、輸血室の通常検査条件下で、CMIA および ELISA イムノアッセイの性能が評価されました。
Kinetics of CMV seroconversion in a Swiss pregnant population 推奨される CMV 血清学的診断アルゴリズムの有用性と有効性を判定するために、CMV 血清学の評価を行ったものです。

 

 参考
  1. TORCH. AACC: Lab Tests Online. https://labtestsonline.org/tests/torch. Updated September 22, 2020. Accessed March 3, 2021.
  2. Megli, Christina J, and Carolyn B Coyne. “Infections at the Maternal-Fetal Interface: An Overview of Pathogenesis and Defence.” Nature Reviews. Microbiology, Nature Publishing Group UK, 25 Aug. 2021, https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC8386341/. 
  3. Wurcel, Victoria, et al. “The Value of Diagnostic Information in Personalised Healthcare: A Comprehensive Concept to Facilitate Bringing This Technology into Healthcare Systems.” Public Health Genomics, vol. 22, no. 1-2, 2019, pp. 8–15., https://doi.org/10.1159/000501832. 

アボットのウェブサイトから第三者のウェブサイトに移動しようとしています。

アボットのワールドワイドウェブサイトから離れるリンクはアボットが管理しているものではなく、そのようなサイトの内容、またはそのようなサイトからのリンク先の内容についてアボットは責任を負いません。これらのリンクはお客様の利便性のために提供されているだけであり、アボットがリンク先サイトを支持しているわけではありません。要求されたウェブサイトはご使用の画面サイズに最適化されていない場合があります。

続行してこのウェブサイトを離れてもよろしいですか?

はい いいえ

アボットの国または地域に固有のウェブサイトに入ろうとしています。

要求されたウェブサイトは、当該サイトに記載されているように、特定の国の居住者を対象としていることにご注意ください。そのため、他の国や地域で承認されていない医薬品、医療機器、その他の製品に関する情報、またはそれらの製品の使用に関する情報が記載されている場合があります。

続行してこのウェブサイトに入ってもよろしいですか?

はい いいえ

アボットの国または地域に固有のウェブサイトに入ろうとしています。

要求されたウェブサイトは、当該サイトに記載されているように、特定の国の居住者を対象としていることにご注意ください。そのため、他の国や地域で承認されていない医薬品、医療機器、その他の製品に関する情報、またはそれらの製品の使用に関する情報が記載されている場合があります。

続行してこのウェブサイトに入ってもよろしいですか?

はい いいえ

CORE LABORATORY ウェブサイトを終了しますか。

コンテンツは、CORELABORATORY.ABBOTTの管理下にはありません。

はい いいえ